2019年 07月 01日 イベント

7 月23日(火)、「シェアリングエコノミーは共働き子育てを救うか?多様な働き方の行方と課題」イベントに取締役 曽根が登壇

7月23日(火)、中野円佳著『なぜ共働きも専業もしんどいのか~主婦がいないと回らない構造』刊行記念、書籍付きイベントで「シェアリングエコノミーは共働き子育てを救うか?多様な働き方の行方と課題」をテーマにしたパネルディスカッションに取締役 曽根が登壇します。

【イベント概要】
「シェアリングエコノミーは共働き子育てを救うか?多様な働き方の行方と課題」
■登壇者
モデレーター:
中野円佳(ジャーナリスト/経産省「雇用関係によらない働き方研究会」(2016年)委員)

パネリスト:
曽根 秀晶(フリーランスタレントプラットフォーム大手 ランサーズ取締役 執行役員)
和田 幸子(CtoC家事代行プラットフォーム「タスカジ」運営会社代表)
川上 敬太郎(主婦の人材サービス 株式会社ビースタイル「しゅふJOB総研」所長)

総合司会:小安 美和(株式会社Will Lab 代表取締役)

日時:2019年6月25日(Tue) 18:30 – 20:00

告知ページはこちら

一覧へ戻る