内閣府男女共同参画局「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」に賛同


ランサーズ、輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会「行動宣言」に
代表取締役社長 秋好陽介が賛同


日本最大級のクラウドソーシングサービスを運営するランサーズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:秋好陽介)は、輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会の「行動宣言」に賛同したことを発表します。

行動宣言は、「自ら行動し、発信する」「現状を打破する」「ネットワーキングを進める」の3つを取組の柱としています。「時間と場所にとらわれない新しい働き方を提案」する、日本最大級のクラウドソーシングサービス「ランサーズ」として、より女性が柔軟に働ける社会を職場の環境から整え、自社から体現することを目指していきます。

1.男性リーダーの会 行動宣言に沿ったランサーズの取組例

「ランサーズ ワークスタイル(ランワク)」働き方制度について

ランサーズ ワークスタイル(ランワク)とは、ランサーズの職場内の働き方に関する制度の総称です。

例として、子育て中の方を中心に、時間や場所にとらわれずに在宅勤務するテレワーク制,

紹介します。2013年の導入以来、現在4名の女性の方が活躍しています。

■テレワーク制度

働き方による生産性の向上と社員のワークライフバランスの実現を目的として、職場や一定の場所にとらわれず働けることができる制度を導入しています。

[詳細]

名称:「ランサーズ ワークスタイル(ランワク)」テレワーク制度

対象部門:全部門

対象者:ランサーズに勤務する従事者 ※部門長申請制

制度の内容:モバイルワーク、在宅勤務、Web会議など

2.輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会「行動宣言」の概要
2014年3月28日に首相官邸で開催された「輝く女性応援会議」を契機に、輝く女性・輝こうとする女性たちを応援する各界のリーダーたちによるムーブメントが拡がっています。このような中、2014年5月から6月にかけて女性の活躍推進に積極的に取り組んでいる

企業の男性リーダーによる「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」が開催され、

「行動宣言」を発表し、賛同者を広く募っています。

【輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会「行動宣言」】(PDF)
輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会「行動宣言」ホームページ (内閣府男女共同参画局)

http://www.gender.go.jp/policy/sokushin/male_leaders.html

ouenkaigi-logo


ランサーズ株式会社について】 
ランサーズは、「時間と場所にとらわれない新しい働き方を提案」する、日本最大級のクラウドソーシングサービス「ランサーズ」の運営会社です。 2008年12月より日本初のサービスを運営開始して以来、登録された仕事の予算総額は300億円を突破、上場企業を始めとし約90,000社にご利用いただいており、登録数は国内最多の約37万人となります。(2014年7月現在) 「地域活性化」を目指し、47都道府県で交流会を行いフリーランサー1人ひとりの声を集めるほか、地方自治体や行政とも協力体制を築き社会と共に新しい働き方を創り上げていく姿勢を大切にしています。
2014年8月より、クラウド(群衆)の力を企業が活用できる国内初の法人向けサービス「ランサーズオープンプラットフォーム」を開始。経営資源のオープン化を人材活用の側面から推進し、ベンチャー企業や大手企業の新規事業の支援を推進しています。また、日本で初となるフリーランス向け福利厚生サービスを開始したほか、育児等で時間の制約を受ける女性にテレワークの機会を提供することで「女性の新しい働き方の提案」を行うなど、『個人のチカラをエンパワーメント』し、新しいワークスタイルの利便性向上・充実を目指しています。

SNS / ブログ[ SOCIAL MEDIA ]