2015年 10月 23日 プレスリリース

「中小企業におけるクラウドソーシング実践的活用促進事業」を受託

2015年10月23日

一般社団法人クラウドソーシング協会

ランサーズ株式会社

「中小企業におけるクラウドソーシング
実践的活用促進事業」を受託

全国各地で「中小企業の発注体験プログラム」を実施

ランサーズ株式会社が所属する一般社団法人クラウドソーシング協会(以下、クラウドソーシング協会)はこの度、中小企業庁事業「中小企業におけるクラウドソーシング実践的活用促進事業」を受託し、全国で「中小企業の発注体験プログラム」を実施しています。本事業は富士ゼロックス株式会社を幹事法人、一般社団法人日本テレワーク協会との3団体で形成するクラウドソーシング活用推進コンソーシアムで受託しています。

「中小企業の発注体験プログラム」では、人材獲得が難しい中小企業・小規模事業者に対し、クラウドソーシングを通じてチラシ・パンフレット等の発注を体験していただくものです。本プログラムを通して、中小企業が自らクラウドソーシングを活用した業務発注を可能にし、外部人材リソース確保による企業内の業務のコア化、ならびに高度化を進め企業の経営力強化を図ってまいります。

また、前年度創設・認証したクラウドソーシング・プロデューサーと連携して本プログラムを実施することで、中小企業のより実践的なクラウドソーシングの活用を全国各地で支援いたします。

 

「中小企業の発注体験プログラム」

パターンA:中小企業が自ら発注を行うプログラムを実施

パターンB:大学生等と中小企業が共同で発注行うプログラムを実施

「中小企業の発注体験プログラム」への参加申込みは下記より受付しています。

発注体験プログラム申込サイト http://cs-cons.jp/

 

また本事業の終わりに、クラウドソーシングを活用した人材確保・経営力強化をテーマとしたシンポジウムを企画しております。「中小企業の発注体験プログラム」の取り組みやイベント内容の告知については当協会のホームページで随時ご案内しています。

クラウドソーシング協会ホームページ https://crowdsourcing.jp/

 

【本件に関するお問い合わせ先】

クラウドソーシング活用推進サポートセンター Email:support@crowdsourcing.jp

一覧へ戻る