新しい地方移住のかたち 「さすらいワーク」プロジェクト始動


ランサーズが提案する、新しい地方移住のかたち

「さすらいワーク」プロジェクト始動

~フリーランス×地域の新しい取り組み


ランサーズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:秋好 陽介、以下ランサーズ)は、人口減少に悩む自治体と移住ニーズの高いフリーランスとの地域マッチングを促進する「さすらいワーク」プロジェクトを8月8日開始いたします。「さすらいワーク」は時間と場所にとらわれないフリーランスが、自由に日本全国をさすらいながら仕事をするとともに地域とのコミュニケーション・交流を育む新しい働き方です。自治体、地域住民とともに地域にフリーランスの受け入れ体制を構築し、高いスキルを有するフリーランスの地方への流れを創出してまいります。

会社員の2倍!フリーランスの約8割が移住に前向き

会社員の2倍!フリーランスの約8割が移住に前向き

【NewsReleaseのトピックス】

◆会社員の2倍!フリーランスの約8割が移住に前向き
◆移住に対する自治体の施策と課題
◆ランサーズ×自治体×住民協働で「さすらいワーク」とは
◆富山県南砺市で「さすらいワーク」受け入れ開始
◆ランサーズが移住支援サービスを展開する理由

詳しくは下記PDF、HPをご覧ください。
NewsRelease_「さすらいワーク」プロジェクト始動
地方創生さすらいワーク

SNS / ブログ[ SOCIAL MEDIA ]