「Quant」クリエイター評価技術で特許を取得


ランサーズ、コンテンツマーケティングシステム

「Quant」のクリエイター評価技術で特許を取得


日本最大級のクラウドソーシングサービスを運営するランサーズ株式会社(本社:東京都渋谷区、

代表取締役:秋好 陽介、以下ランサーズ)は、この度コンテンツマーケティングシステム「Quant(クオント)」にて用いられているフリーランスの制作したコンテンツに接触するユーザーの解析データを用い、クリエイターのマーケティングパフォーマンスを評価する技術において、特許を取得致しました。今後より一層、企業がより適切なフリーランスに制作発注を依頼でき、フリーランスが自身の能力に見合った報酬が得られる関係の構築に努めてまいります。
OGP

【NewsReleaseのトピックス】

◆特許の概要
◆特許情報


詳しくは下記PDFをご覧ください。
NewsRelease_ 「Quant」クリエイター評価技術で特許を取得

SNS / ブログ[ SOCIAL MEDIA ]