2017年 07月 03日 プレスリリース

総合型スキルシェアリングサービス「pook」 β版テスト運用開始

総合型スキルシェアリングサービス「pook」β版テスト運用開始
~東京都一部エリア、7職種限定で先行スタート~

ランサーズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:秋好 陽介、以下ランサーズ)は、誰もがスキルを活かして仕事ができる、位置情報を活用した総合型スキルシェアリングサービス「pook」(プック)β版を7月3日より開始いたします。「スキルを持った個人(=タレント)」が自分らしく働ける「Open Talent Platform (オープン·タレント·プラットフォーム)」構想の実現に向け、個人対個人のスキル提供ができる新たなサービスとして「pook」を提供し、「シェアリングエコノミー事業」を展開します。まずは3カテゴリー・7種類の仕事のマッチングを、東京都一部エリア(渋谷区、港区、目黒区、品川区、千代田区、中央区、新宿区、中野区、世田谷区、大田区、杉並区)より先行スタートし、随時エリアと仕事の種類を拡大していきます。

◆pook リリースの背景

スマホや決済サービスの普及・進化にともない「オンデマンドエコノミー」「シェアリングエコノミー」に代表されるように、モノや空間など個人の資産を流動化し、個人間でサービスを提供する動きが活発になっています。

個人間でのサービス提供は、「働き方」の分野においても広がっています。政府は、働き方改革を掲げ、制約にとらわれずに個人が柔軟に働ける社会の実現を目指しています。

ランサーズが実施したフリーランス実態調査2017を見ると、常時雇用されながらも隙間時間に簡単な副業を行う人が、前年調査と比較して10%増加しています。

国内シェアリングサービス市場規模 年間1兆1,800億円

出典:株式会社情報通信総合研究所推計

労働力人口の17%にあたる1,122万人が広義のフリーランスであり、個人が柔軟に働くライフスタイルは今後も増加が予想されます。
ランサーズは日本国内で初めてクラウドソーシングを展開し、専門スキルを持った人に対して、オンラインで完結する時間と場所にとらわれない働き方の実現を推進してまいりました。

このたびスキルシェアリングサービス「pook」をリリースすることで、オンラインだけではなくオフラインでも、専門スキルだけではなく得意や趣味を仕事にできるサービスを提供いたします。これにより、より広範囲で個人が自分らしく働ける社会の実現に寄与します。

◆pook コンセプト

「pook」(プック)は、プライベートレッスンから家事代行までサービス依頼から実際の決済までをスマホでワンストップに行うことができる総合型スキルシェアリングサービスです。得意や趣味を活かして副業や新たにビジネスを始める人にも簡単に活用していただけます。※β版は3カテゴリー・7職種からスタートし、順次拡大します

◆pook 特徴

【 簡単・安心・稼げる、スキルシェアリングサービス 】
●簡単に依頼:操作はスマホで簡単 気軽に“日常の困った”を依頼可能
●安心の体制:依頼者もランサーも安心の体制 仕事依頼が成立するまで利用料かかりません
●自由に稼げる:得意なことを活かして、好きな時間に好きな場所で働くことが可能

◆仕事カテゴリー

●3カテゴリー、7種類の仕事より開始
【スポーツ】(ヨガレッスン・パーソナルトレーニング)
【家事代行】(掃除・料理・買い物・その他)
【相談】(キャリア) 

今後は
【趣味・レッスン】(英語、カメラ)
【美容・ファッション】(メイク・ネイル)
【住宅】(家具組み立て、修繕) などを追加し
10カテゴリー、74種類に拡大予定

pook画面

◆安心の体制

●本人確認必須
 すべての利用者が本人確認必須です。身分証明書の写真を運営が確認します
●運営パトロール
 不審な利用者がいないか不正な取引がないかを運営がパトロールします
●現在地共有
 現在地共有をONにすると仕事開始時刻1時間前からお互いの現在地が確認できます
●キャンセルポリシー
 サービス提供直前で仕事キャンセルがあれば、50~100%のキャンセル料を受取り可能
●事前決済
 直接の現金のやりとりがないので、安心して利用することができます

初期登録キャンペーン

事前登録に引き続き、初期登録キャンペーンを実施します。
ランサー登録をしていただくと、仕事依頼時にご利用いただける1,000円分のクーポンをプレゼントします。
▽ご登録はこちらから 「pook

◆日経スペシャル「ガイアの夜明け」2017年5月16日第766回で「pook」が紹介されました。  


ランサーズ株式会社について

ランサーズ株式会社は、「テクノロジーで誰もが自分らしく働ける社会をつくる」をビジョンに掲げ、以下の事業を運営しております。

  • 国内最大級のフリーランスデータベースを活用し、生産性を向上させるクラウドソーシング事業「Lancers
  • 誰もがスキルを活かして個人の日常の困ったを解決するシェアリングエコノミー事業「pook
  • 専門性の高いクリエイターを活用しマーケティング課題を解決するデジタルマーケティング事業「Quant
  • 仕事機会を創出し自治体の雇用や移住の課題を解決する地方創生の取り組み「Lancers Area Partner Program

ランサーズは、テクノロジーの活用によって個人の「働く」をデータベース化し、あらゆる個人を広義のプロフェッショナルに変える「Open Talent Platform(オープン・タレント・プラットフォーム)」を構築することによって、当社のミッションである「個のエンパワーメント」を実現して参ります。

ランサーズ「オープン·タレント·プラットフォーム」構想とは

「オープン·タレント·プラットフォーム」とは、テクノロジーの力で個人の働き方の可能性を広げ、スキルと仕事の効率的なマッチングによって生産性を飛躍的に向上させるランサーズの新成長戦略です。

労働人口の減少により、一人当たりの仕事の生産性が以前にも増して求められるこれからの時代に向けて、「スキルを持った個人(=タレント)と仕事をAIにより高い精度でマッチングさせることによって生産性を向上させ誰もが自分らしく働ける社会の実現を目指します。
オープンタレントプラットフォーム

取材申し込み、ご質問等のお問い合わせ先

■ ランサーズ株式会社 広報グループ 潮田(ウシオダ)、宮地、綿引

TEL:070-5079- 5948
E-mail:press@lancers.co.jp
URL:http://www.lancers.co.jp

一覧へ戻る