2017年 08月 14日 プレスリリース

厚生労働省「ハロートレーニング ~急がば学べ~」ロゴマークを募集

厚生労働省「ハロートレーニング ~急がば学べ~」のロゴマークを共同制作
~ランサーズのオープンイノベーションを活用し、アイデアを募集~

ランサーズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:秋好 陽介 以下「ランサーズ」)は、厚生労働省と共同で、厚生労働省が推進している「ハロートレーニング(公的職業訓練)」のさらなる普及と認知度向上を目的とし、「ハロートレーニング」のロゴマークを8月14日(月)より募集開始します。新たなスキルアップにチャレンジする全ての皆さんをサポートする、「ハロートレーニング」のロゴマークは、ランサーズに登録している全国のランサーの皆様よりコンペ方式で募集します。


ロゴマーク募集の背景

厚生労働省が推進する「公的職業訓練」は、働こうとする方、働く方すべてが対象で、キャリアアップや希望する就職を実現するために、必要な職業スキルや知識を習得することができる公的な制度です。しかしながら、まだ認知度は低く、制度の内容や効果を十分にご理解いただけていない状況にありました。
平成28年11月には、従来のイメージを一新し、職業訓練への興味・関心を喚起するため公的職業訓練の愛称・キャッチフレーズを公募、「ハロートレーニング ~急がば学べ~」に決定しました。
このたび、さらに多くの方に「ハロートレーニング」が就職やスキルアップに有効な制度であることを認知・理解してもらえるよう、統一的なPRツールとして、「ハロートレーニング」のロゴマークをランサーズと共同制作することになりました。

「テクノロジーで誰もが自分らしく働ける社会をつくる」をビジョンに掲げるランサーズは、日本国内で初めてクラウドソーシングを展開し、時間と場所にとらわれない働き方の実現を推進してまいりました。今回の「ハロートレーニング」ロゴマークは、ランサーズに登録している実績とスキルのあるプロフェッショナルより募集し、同制度の普及を支援してまいります。


「ハロートレーニング」 ロゴマーク募集について

厚生労働省「ハロートレーニング」ロゴマークをコンペ方式で募集します。
●募集期間:2017年8月14日(月)~8月27日(日)
●応募方法:下記、募集ページにある内容をもとにご応募ください。
●募集ページは「こちら」から


「ハロートレーニング」について

ハロートレーニング(公的職業訓練)とは、雇用保険(失業保険)を受給している求職者を主な対象とする「公共職業訓練」と、雇用保険を受給できない求職者を主な 対象とする「求職者支援訓練」の総称です。キャリアアップや希望する仕事に就くために必要な職業スキルや知識などを習得することができる公的な制度です。
■ハロートレーニングの詳細は「こちら」から


ランサーズ株式会社について

ランサーズ株式会社は、「テクノロジーで誰もが自分らしく働ける社会をつくる」をビジョンに掲げ、以下の事業を運営しております。

  • 国内最大級のフリーランスデータベースを活用し、生産性を向上させるクラウドソーシング事業「Lancers
  • 誰もがスキルを活かして個人の日常の困ったを解決するシェアリングエコノミー事業「pook
  • 専門性の高いクリエイターを活用しマーケティング課題を解決するデジタルマーケティング事業「Quant
  • 仕事機会を創出し自治体の雇用や移住の課題を解決する地方創生の取り組み「Lancers Area Partner Program

ランサーズは、テクノロジーの活用によって個人の「働く」をデータベース化し、あらゆる個人を広義のプロフェッショナルに変える「Open Talent Platform(オープン・タレント・プラットフォーム)」を構築することによって、当社のミッションである「個のエンパワーメント」を実現して参ります。

本件に関するご質問、取材申込み等のお問い合わせ先

■ ランサーズ株式会社 広報グループ 潮田(ウシオダ)、綿引(ワタビキ)

TEL:070-5079- 5948
E-mail:press@lancers.co.jp
URL:http://www.lancers.co.jp

一覧へ戻る