『ランサーズプレイスβ版』を提供開始


ランサーズとKDDI、共同運営の地域特化型マッチングサービス
『ランサーズプレイスβ版』を提供開始

~ 「ネット」で「リアル」の仕事をマッチングし、オンラインで完結しない仕事機会の創出を目指す ~


ランサーズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:秋好 陽介、以下 ランサーズ )は、KDDI株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:田中 孝司、以下 KDDI)と共同で運営する地域特化型マッチングサービス「ランサーズプレイスβ版」を提供開始しました。

日本最大級のクラウドソーシングサイト「ランサーズ」は、オンライン上で業務の受発注、一連の仕事取引が行えるインターネットサービスです。

ランサーズは「時間と場所にとらわれない新しい働き方の創出」を企業ビジョンに掲げ、21世紀の変化が激しい時代において、より柔軟な働き方の実現を目指し、国内初のクラウドソーシングサービスとして事業を開始し、これまでの仕事依頼総額は240億円を超えるまでに成長しています。


1、ランサーズプレイスβ版について

こうしたランサーズのオンライン上での業務の受発注をマッチングするノウハウと、KDDIの中小企業向け業務支援ソリューションを活かし、個人(フリーランス)向けには「仕事はウェブで、生活は地元で」、企業向けには「中小企業の地域マッチング強化・顧客開拓支援」というコンセプトの下、「ランサーズプレイスβ版」を提供開始しました。

 

ランサーズプレイスは、人と地域を身近なものとし、あなたの街で地域に根ざす企業同士や企業と個人のあいだに新たな出会いを生み出すことが目的のマッチングサービスです。当初はβ版として、信頼性を担保するかたちで地域企業の掲載を募集し、「地域」と「目的」の絞り込みによる企業/店舗検索機能に限定しています。

※サイトオープン記念キャンペーン:企業情報掲載【無料】

 

掲載企業は、ランサーズプレイスに訪問いただいたユーザー様に対して、ランサーズプレイス上で実店舗や企業サイトに送客を行う機会を持ち、新たな顧客を獲得することが可能です。また、サービス提供を受ける個人は、より多くの新しい地域情報を一元的にインターネット上で見つけることができます。

今後は、ランサーズとしてのクラウドソーシングサイトの開発・運営における知見を活かし、ランサーズプレイスのサービス機能拡張を順次検討していきます。

 

現在、ランサーズのサービス上で依頼されている仕事領域は、主に「IT系」(=デザイン、プログラミング、ライティング等)が多くを占めます。しかし、今後オンラインによる仕事の受発注が普及していない「非IT系」(=製造、印刷、販売、清掃、引越、建設、士業等)の比率の増加が見込まれ、様々な業種においてクラウドソーシングを手掛ける事業者が増加しています。

こうした「非IT系」の業務の増加により、現行領域に加えてさらなるクラウドソーシングの業務適用範囲が拡大が期待できます。ランサーズにおいて過去にあった「たい焼きの金型デザイン」の仕事依頼では、金型デザイン依頼の前工程で「内装工事」や「備品購入」、後工程「製造」等が存在します。このように、クラウドソーシングを利用した業務の前後工程には、オンラインのみでは完結しない仕事があり、これら前後工程の業務を取り込むことで、さらなるクラウドソーシングの普及・拡大が可能です。

※記載されている会社名、製品名、サイト名は各社の登録商標または商標です。


2、本プレスリリースに関するお問い合わせ先

取材、リンク、サービス内容など下記までお気軽にお問い合わせください。

※本広報資料の転送/引用は、ご自由にご利用ください。

  • ランサーズ株式会社(LANCERS.INC)
  • 本社所在地:〒150-0002
  • 東京都渋谷区渋谷3-10-13 渋谷Rサンケイビル 7F
  • メールアドレス: info@lancers.co.jp

SNS / ブログ[ SOCIAL MEDIA ]