時間と場所にとらわれない勤務制度を、ワールドカップ期間中に導入


ランサーズ、時間と場所にとらわれない勤務制度を、ワールドカップ期間中に導入

〜日本代表を応援し、その活力を「日本の新しい働き方」創りに活かす!〜


日本最大級のクラウドソーシングサービスを運営するランサーズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社 長:秋好 陽介)は、サッカーワールドカップ開催期間中、時間と場所にとらわれない新しい働き方によって、社員 が日本代表を応援できるよう、そしてその活力を得て「日本の新しい働き方」を創っていけるよう「ランサーズ ワ ークスタイル×W杯」(以下「ランワク×W杯」)を導入することを発表しました。


1、「ランサーズ ワークスタイル×W杯」について

「ランワク×W杯」は、ワールドカップの開催期間中(6/13-7/14)に、勤務時間を柔軟に変えることができる制度で す。アルバイトを含む全社員が、日本代表戦全日数、準決勝そして決勝がある日の出社時間や勤務時間を変える ことができます。

 

代表取締役社長の秋好は、今回の導入に関して、次のようにコメントしています。「ランサーズは、 時間と場所にとらわれない働き方を創り、人々の幸せに貢献するというビジョン実現に向け、社員 一丸となって働いています。日本が、4年に1回のワールドカップに沸く今、社員みんなで日本を応 援したい、そこから得た活力をもって、日本の新しい働き方を創っていきたいと考え本制度の導入 を決意しました。一方で、ランサーズは今や83,343社のクライアント様、33万人以上のランサー様 にご利用いただいている業界最大のプラットフォームです。多くの方の仕事のインフラとなっている ことから、お客様の仕事に影響が出ないよう細心の注意を払い、今出来る範囲の柔軟度を 持って、今回の勤務制度を社員とともに考えました。」

※ランサー:仕事を引き受けるフリーランサー(企業・個人)

 

人事担当者は、「新しい働き方を通じて、クライアント企業様、ランサー様の幸せに貢献するためには、社員自身 が幸せに働けていることが重要だと考えています。人々の幸せにつながる未来の働き方を社内からも創っていき たいと考えていたため、本制度を導入できたことを大変うれしく思います。」とコメントしています。

ランサーズは、時間と場所にとらわれない働き方で、自分らしく働きたいと考える個人・企業の想いを実現し、人々 の幸せに貢献していきます。

記載されている会社名、製品名、サイト名は各社の登録商標または商標です。


2、本プレスリリースに関するお問い合わせ先

取材、リンク、サービス内容など下記までお気軽にお問い合わせください。

※本広報資料の転送/引用は、ご自由にご利用ください。

  • ランサーズ株式会社(LANCERS.INC)
  • 本社所在地:〒150-0002
  • 東京都渋谷区渋谷3-10-13 渋谷Rサンケイビル 7F
  • メールアドレス: press@lancers.co.jp

SNS / ブログ[ SOCIAL MEDIA ]