客室乗務員専用情報交換サイト『CREW WORLD』を 運営するKoLaboと提携


ランサーズ、客室乗務員専用情報交換サイト
『CREW WORLD』を運営するKoLaboと提携

〜『CREW WORLD』会員に対し、ランサーズのライティングなどの仕事を提供〜


日本最大級のクラウドソーシングサービスを運営するランサーズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長: 秋好 陽介)は、株式会社KoLabo(本社:東京都港区、代表取締役社長:駒崎クララ)と航空業界に従事していた方々にクラウドソーシングを活用し新しい働き方を提案することを発表しました。KoLaboが運営する『CREW WORLD』会員に対し、ランサーズのライティングなどの仕事を提供することになりました。


1、世界を渡ってきた経験をライティングのお仕事に活かす!

ランサーズは、「時間と場所にとらわれない新しい働き方を提案し、人々の幸せに貢献する」ことをミッションとして展開する、日本初かつ最大級のクラウドソーシングサービス「ランサーズ」の運営会社です。現在依頼数も累計37万件を超え、日本最大数の仕事取引が行われております。

KoLaboは、現役/元客室乗務員専用の情報共有サイト『CREW WORLD』の運営及び航空業界に特化した人材の転職支援サービス『KoLabo Crew Concierge』を運営しております。

今回の「KoLabo」と「ランサーズ」の提携によって、ランサーズでは、旅行関連のライティングのお仕事など、専門性や実体験を必要とするライティングの仕事を『CREW WORLD』会員へ依頼することができるようになります。特に、世界を渡り歩いてきた客室乗務員の実体験をライティングしてもらうことが可能になります。他にも、女性特有の美容などのビューティー関連のお仕事へも対応していきます。また今後は商品開発やマーケティングの仕事需要を見込んでおります。


2、クラウドソーシングが、女性の新しいキャリアの選択肢に!

KoLaboでは、航空業界に従事していた方々のセカンドキャリアを支援する人材紹介サービスも行っており、新たなキャリアの選択肢の1つとして、クラウドソーシング活用しながら働く方法を提案することが可能になります。

クラウドソーシングを活用することで、新たな選択肢の幅を広げることが可能になります。

ランサーズは、引き続きクラウド(群衆)の力を安心・安全に使えるクラウドソーシングプラットフォームを提供することで、個人の新しい働き方をサポートします。


3、「KoLabo」に関するお問い合わせ

記載されている会社名、製品名、サイト名は各社の登録商標または商標です。


4、本プレスリリースに関するお問い合わせ先

取材、リンク、サービス内容など下記までお気軽にお問い合わせください。

※本広報資料の転送/引用は、ご自由にご利用ください。

SNS / ブログ[ SOCIAL MEDIA ]