代官山 蔦屋書店で共同フェアを開催(7/20-8/22)


「クラウドソーシングで変わる、新しいクリエイターの横顔。」


ランサーズ、代官山 蔦屋書店で共同フェアを開催(7/20-8/22)

―本フェアのポスターデザイン募集を、日本中のフリーランスから募集!―


日本最大級のクラウドソーシングサービスを運営するランサーズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:秋好 陽介)は、代官山 蔦屋書店と「クラウドソーシングで変わる、新しいクリエイターの横顔。」と題した共同フェア(7/20-8/22)を開催します。本フェアでは、クラウドソーシングで生まれたデザインやプロダクトを代官山 蔦屋書店のデザインフロアーにて展示・販売します。また、クリエイターのトークセッションも予定しており、クラウドソーシング上で活躍するクリエイターの様々な面をご紹介していきます。また、ランサーズと代官山 蔦屋書店は、本フェアの開催を記念して、本コラボイベントのメインポスターデザインの募集を6/24より開始します。


蔦屋_Lancers

1、フェア概要

 
業務提携_取り組みず

代官山 蔦屋書店は、「本、映画、音楽を通してライフスタイルを提案すること」をミッションとする情報の発信地です。“本屋を超えた本屋”といわれ、各セクションにはコンシェルジュが吟味した最新のトレンド商品が展示・販売されています。ランサーズは「時間と場所にとらわれない新しい働き方」を提案するクラウドソーシング業界のパイオニアです。正社員、非正社員に続く「第3の働き方」を広く発信し、「個のエンパワーメント」の実現を目指しています。本フェアでは、代官山 蔦屋書店とランサーズが、インターネットを活用した新しい働き方、クラウドソーシングで生まれたデザインや商品を紹介していきます。

 

蔦屋写真2

クラウドソーシングは、インターネットを活用することで地理的制約を超えて仕事ができるメリットがある一方で、ネット上で仕事が完結するため、働いている人の顔が見えづらいという点がありました。本フェアでは、クラウドソーシングで活躍するクリエイターから生まれたプロダクトを日本中から集めるだけでなく、それらの制作に携わったクリエイターの様々な面をご紹介することで、クリエイターの新しい働き方をより立体的に発信する、国内初の取り組みです。


 

2、ポスター募集概要


代官山 蔦屋書店とランサーズは、本フェアの開催を記念し、メインビジュアルとなるポスターデザインをランサーズ上で募集します。対象に選ばれたポスターデザインは、代官山 蔦屋書店のフェアイベント会場やHP内で利用されます。
・募集URL: http://www.lancers.jp/work/detail/649758
・募集期間: 6/24(水)〜7/7(火) 24:00
・報酬額:   大賞1名:40,000 円 / 佳作1名:10,000 円

 

代官山 蔦屋書店とランサーズは、本フェアの開催を通じて、デザイナーやフリーランスへの新しいライフスタイルや働き方を発信していきます。


 

3、ランサーズ株式会社について


ランサーズ株式会社は、「時間と場所にとらわれない新しい働き方をつくる」ことをビジョンに掲げる日本最大級のクラウドソーシングサービス「ランサーズ」の運営会社です。企業の経営資源のオープン化を人材活用の側面から支援することで、企業経営の効率化や新事業の創出によるイノベーションの加速に寄与しています。また、地方自治体や行政との協力・提携を通じて、東京一極集中を是正し、日本全体に仕事の再分配が行われる仕組みを広げています。その他、47 都道府県で交流会を行い、フリーランス一人ひとりの声を集めるとともに、正社員、非正社員に続くフリーランスという「第3の働き方」を広く発信し、「個のエンパワーメント」の実現を目指しています。

SNS / ブログ[ SOCIAL MEDIA ]