2020年 10月 16日 プレスリリース

短編映画制作プロジェクト『MIRRORLIAR FILMS』への参加を決定

短編映画制作プロジェクト『MIRRORLIAR FILMS』への参加を決定

~株式会社and pictures 伊藤主税・俳優の山田孝之・阿部進之介らが発足した映画制作プロジェクトを通じて、ランサーズに登録しているクリエイターに劇場公開作品を生み出す学習プログラムを提供~

「テクノロジーで誰もが自分らしく働ける社会をつくる」をビジョンに掲げるランサーズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 CEO:秋好 陽介、東証マザーズ:4484、以下「ランサーズ」)の運営する『CreativeLAB』は、株式会社and pictures 伊藤主税、山田孝之、阿部進之介、柴咲コウ、藤井道人、紀里谷和明ら24名の著名俳優・映画監督が「だれでも映画を撮れる時代」をコンセプトに発足したプロジェクト『MIRRORLIAR FILMS』に参加します。このプロジェクトでは、映画制作者、また映画制作に特化した技術を持つクリエイターを募集するコンペや映画制作のプロが講師となる学習プログラムを実施し、ランサーズに登録しているクリエイターが短編映画を完成させるまで支援いたします。完成した短編映画は『MIRRORLIAR FILMS』の一般公募枠に応募し、選出されると映画館での上映が行われます。
ランサーズはこのプロジェクトにより、映画制作に必要な「学び」と映画制作に携わる「チャンス」を提供し、ミッションである「個のエンパワーメント」の実現を目指してまいります。

『MIRRORLIAR FILMS』に参加する背景

ランサーズが2020年7月に実施した調査(※)によると、「クリエイティブに興味がある」と答えた人は85%、そのうち「クリエイティブに興味があるが活動の仕方がわからない」と答えた人は40%となりました。

そこで、ランサーズでは8月にクリエイターの成長を支援するコミュニティ『CreativeLAB』を発足し、新たにクリエイターとして活動したい人やクリエイターとしてステップアップをしたい人が誰でも学ぶことのできる場を提供してまいりました。
今回、『CreativeLAB』は「日本にクリエイターを増やしたい」という想いで、若手とベテラン、メジャーとインディーズが融合して切磋琢磨しながら作品を作り上げるプロジェクト『MIRRORLIAR FILMS』に参加します。映画に興味のある人であればプロでなくても映画制作に携われる機会を提供し、誰でも映画を作れる社会を目指していきます。

※「ランサーズ会員のクリエイティブに関する調査」
実施日:2020年7月30日
調査対象:ランサーズの会員1000名

『CreativeLAB』が用意したプログラム内容

『CreativeLAB』はプロでなくても映画制作に携われる機会を提供するために以下のプログラムを用意しました。

① KICK OFFイベント
映画に興味のある方なら誰でも参加できるKICK OFFイベントを10月30日(金)にオンラインで開催します。映画制作の経験がない方でも『MIRRORLIAR FILMS』に参加できる方法をわかりやすくお伝えいたします。

② 映画制作者を募集する カテゴリ別コンペ
映画は「監督」「脚本」「映像編集」など様々な職種の人の仕事で制作されます。今回Lancersのプラットフォーム上で『MIRRORLIAR FILMS』のテーマである「変化」をテーマに職種のカテゴリ別のコンペを行い、コンペの優秀者には映画制作のための学びとチーム作りのための「ブートキャンプ」の参加権をお渡しいたします。

③ 映画のプロが講師となる「映画制作のためのブートキャンプ」
コンペで優秀者となった数名を対象とした「映画制作のためのブートキャンプ」を実施いたします。映画のプロである講師による映画制作の講座をリアル×オンラインで行います。また、このブートキャンプにて映画制作のチームを複数編成し、そのチームで『MIRRORLIAR FILMS』に応募していただきます。

④ 映画制作・応募
映画のプロのサポートのもと、チームで映画制作を推進します。2月末日の締切に向けてチーム一丸になって映画の応募までを行います。

⑤ 発表
『MIRRORLIAR FILMS』では、36作品全てが上映された後、映画祭も実施されます。

KICK OFFイベントについて

『CreativeLAB』は、10月30日(金)19時より、コラボレーションを記念してKICK OFFイベントをオンラインで開催いたします。KICK OFFイベントでは、今回のプロジェクトの概要や映画制作を行う人を探すコンペ、映画制作を行うブートキャンプの詳細をお伝えいたします。こちらのKICK OFFイベントに参加することにより、一般クリエイターでも映画制作を行うための方法を知ることができます。

KICK OFFイベントの概要は以下となります。
■対象
 映画制作に興味のある一般クリエイター
■内容
 ・映画制作者によるトークセッション
  ・今回のプロジェクトの概要
  ・「映画制作を行う人を探す」コンペについて
  ・映画制作合宿のブートキャンプについて

■開催日時
 10月30日19:00~
■申し込みはこちら

『CreativeLAB』 とは

「Creative LAB」は、つながり・気づき・学びをコンセプトに、2019年4月に立ち上げた全国フリーランス共創コミュニティ「新しい働き方LAB empowered by Lancers」の活動のひとつで、クリエイター(デザイナー、ライター、動画制作者、カメラマン等)の成長支援を目的として立ち上げました。
「日本にクリエイターを増やしたい」という思いを持つ企業に賛同していただき、講座やイベント、コンテスト等を通じて、つながり・気づき・学びの機会を提供いたします。

主な活動内容は以下となります。
・専用Facebookグループでのクリエイター同士の交流
(FacebookグループURL:https://www.facebook.com/groups/creativelabcommunity
・クリエイターになるための学びの提供
・プロクリエイターへ相談や質問ができる場の提供
・クリエイターとしてステップアップしたい人のためのコンテスト開催
更にステップアップをしたい方には有料の人数限定の短期集中型の講座「クリエイターブートキャンプ」なども企画しております。

『MIRRORLIAR FILMS』 とは

誰もが自由に映像作品を創ることができる、自由で新しい映画制作の実現を目指して、年齢や性別、職業やジャンルに関係なく、若手とベテラン、メジャーとインディーズが融合して切磋琢磨しながら作品を作り上げるプロジェクトです。
一般公募された短編映画が、第一線で活躍する映画監督、俳優が製作した作品とともにオムニバス映画となって、全国公開されます。短編映画9本を集めたオムニバス映画が2021年8月よりシーズンごとに年4回、50館以上で公開予定となっており、上映後は海外を含む配信、映画祭の開催も予定しております。

■詳細はこちら
■コンセプトムービーはこちら

ランサーズ株式会社について

ランサーズ(東証マザーズ:4484)は、テクノロジーの活用によって個人の「働く」をデータベース化し、あらゆる個人を広義のプロフェッショナルに変える「Open Talent Platform(オープン・タレント・プラットフォーム)」を構築することによって、当社のミッションである「個のエンパワーメント」を実現して参ります。
「テクノロジーで誰もが自分らしく働ける社会をつくる」をビジョンに掲げ、以下の事業を運営しております。

■フリーランスに直接発注「Lancers
■厳選フリーランスを紹介「Lancers Pro
■常駐も可能なITフリーランスを紹介「Lancers Agent
■ディレクターへ一括業務委託「Lancers Outsourcing
■オンラインチームが業務代行「Lancers Assistant
■社外人材活用ソリューション「Lancers Enterprise

一覧へ戻る