イー・ガーディアン社と提携


イー・ガーディアンとランサーズが提携

〜ランサーズの時給制システムを活用することで

従業員の“在宅勤務”の実現・新しい雇用を創出〜


日本最大級のクラウドソーシングサイト「ランサーズ」を運営するランサーズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:秋好  陽介   以下ランサーズ)とイー・ガーディアン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:⾼谷  康久   以下イー・ガーディアン)は、「ランサーズ」サイトを通してイー・ガーディアン従業員の “在宅勤務” を可能とする業務提携を行いました。


1、提携の目的

イー・ガーディアンでは、社内でカスタマーサポート業務に従事する従業員に対して、各個⼈のライフスタイルに合わせた働き方を提供する⽅法を検討していました。今回、「ランサーズ」が提供する時給単位で業務を発注できる「ランサーズ時給制」の  システムを活用することによって、従業員の在宅勤務を可能とし、時間や場所にとらわれずに働ける環境の提供を⽬的としています。


2、提携の内容

今まで社内で働いていた従業員の方に、「ランサーズ」が提供する「ランサーズ時給制」システムを在宅で利用してもらい、今までと変わらない業務内容で働く機会を提供します。また、今後採用される⽅は入社時から在宅勤務を希望することも可能です。


3、実施効果

今まで、オフィスに通うことが難しいために働くことができなかった子育て中の方や、介護中の方などの勤務場所の制約を解き、勤務を可能とします。在宅勤務を実現することで、新たな雇用を生み出すことができます。
また、企業側は「ランサーズ時給制」を利用することで、従業員それぞれの業務を可視化。今まで見えていなかった業務の把握を行い、最適配分を行うことができます。さらに、在宅勤務によって、オフィスの光熱費や賃料料などの固定費の削減を可能とし、将来的には採用面でも「ランサーズ」を利用することで採用費・人件費の削減にも繋がります。

ランサーズにおいては、「ランサーズ時給制」を企業様に多数  ご活⽤頂くことで、「ランサーズ」に登録するランサーに安定的にお仕事を供給することができます。

■ご活⽤用事例

  •    ⼤手ECサイトの監視業務
  •    ⼤手メールセンターサポート業務

4、「ランサーズ時給制」とは

発注先の業務状況をウェブからからリアルタイムに確認でき、実際に業務をしているかどうかなど、すべて自動管理。進⾏状況をWebでいつでも確認が可能です。

1時間からでも働くことが可能となり、業務を⾏った時間は必ず報酬を獲得できます。万が一、進めているプロジェクトが途中で終了了しても、それまでの業務時間の報酬は保証されます。業務をしていない時間は、システムにより⾃動で排除され、クライアントはその時間は報酬を⽀払う必要はありません。

※記載されている会社名、製品名、サイト名は各社の登録商標または商標です。


5、本プレスリリースに関するお問い合わせ先

取材、リンク、サービス内容など下記までお気軽にお問い合わせください。

※本広報資料の転送/引用は、ご自由にご利用ください。

  • ランサーズ株式会社(LANCERS.INC)
  • 本社所在地:〒150-0002
  • 東京都渋谷区渋谷3-10-13 渋谷Rサンケイビル 7F
  • メールアドレス: info@lancers.co.jp

SNS / ブログ[ SOCIAL MEDIA ]